当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています〈景品表示法に基づく表記です)

月次報告

【月次報告2023年9月】乗るしかない このビッグウェーブに

2023年10月9日

今回は2023年9月分の月次報告として振り返りや感じたことをツラツラと語っていく。9月はご存じの通りiPhoneにSONYにGalaxyと新製品が続々と登場したガジェットが一番盛り上がる時期。

そんな盛り上がりを見せる時期に今年は乗ってYouTube動画を作成してみたが、これは乗るしかないわ、ということを実感。

9月を味わってしまったらもうビッグウェーブごとに乗ることが快感になりそう。

月次報告

【月次報告2023年1月2月合併号】AI到来でもあわてないあわてない 血反吐のブログ産業

2024/3/4

今回は2023年1月分と2月分の月次報告 ...

月次報告

【月次報告2023年12月】YouTuberはほぼ芸人

2024/1/4

今回は2023年12月分の月次報告として12 ...

月次報告

【月次報告2023年11月】安定こそ人が終わる時

2023/12/19

今回は2023年11月分の月次報告として11 ...

運営者のメガネです。YouTubeTwitterInstagram、自己紹介はこちら、お問い合わせはこちらから。

運営者メガネ

作成したブログ記事・YouTube動画数は19本

2023年に作成した記事は8記事、YouTube動画は11本の合計19記事/動画。内訳は以下。

  • ガジェット:7本
  • ブログ:1本
  • YouTube:11本
  • その他:0本

後でお話しするように9月は新製品ラッシュということでアホみたいに動画を作成していた。

執筆者はレビュー動画を作る際には台本代わりにレビュー記事を作成するので自然と記事数も多くなった。

ただ、これでも全然リソースが追いついていないので、もっと効率化して作業しないといけない。

おすすめしたい記事・動画

ここからは9月に発信したブログ記事・YouTube動画の中でおすすめしたいものをピックアップする。

1つでもいいから後で見てほしい。

【Galaxy Z Fold 5レビュー】トータル使いやすい攻守最強の折りたたみスマホ

Galaxyの2023年の折りたたみスマホ「Galaxy Z Fold5」のレビュー記事。本当に買ってよかったスマホだ。

折りたたみスマホは価格・耐久性・認知度でどれをとってもイキリガジェオタホイホイの域を出ていないが、イキリガジェオタな執筆者はまんまと罠にハマった。

Galaxyのハイエンドということもあり全てが最高。

【Galaxy Z Fold5レビュー】トータル使いやすい攻守最強の折りたたみスマホ

続きを見る

【SONY WF-1000XM5】これは最高のイヤホン(良い意味でも悪い意味でも

SONYの2023年のフラグシップ完全ワイヤレスイヤホン「SONY WF-1000XM5」のレビュー記事。

一応、ノイキャン最強だと「Bose QuietComfort Ultra Earbuds」「Apple AirPods Pro」の方が強いかもしれないが、機能面を考えるとM5の方が上。

巷では高評価なレビューが多いが、この記事ではちゃんと微妙な点も紹介している。

【SONY WF-1000XM5レビュー】これは最高のイヤホン(良い意味でも悪い意味でも

続きを見る

【iPhone 15 Proレビュー】 iPhoneの完成形であり始まりのスマホ

Appleの2023年のフラグシップスマホ「iPhone 15 Pro」のレビュー記事。数年ぶりにiPhoneを購入したが15 ProがiPhoneの完成形だと感じた。

そしてiPhone 15 ProはこれからのiPhoneのみならずスマホ界で新たな時代を創る始まりのスマホだとも感じた。

チタンフレーム・アクションボタンそして何よりUSB Type-Cを採用したiPhoneは素晴らしい進化をした。

【iPhone 15 Proレビュー】 iPhoneの完成形であり始まりのスマホ

続きを見る

【Galaxy Z Fold5をより便利に使う】おすすめの設定 神7。もっと使いやすくするカスタム、ガチでおすすめ

Galaxy Z Fold5は折りたたみスマホということで通常のスマホ+αでカスタム性に富んでいる。

そんなFold5をより便利に使えるようなおすすめの設定を7つ解説した。予想以上に反響をいただいている。

そもそもGalaxy Z Fold5を買う人が少ないからカスタムする人も少ないので、作成して良かった。

【Galaxy Z Fold5を便利に】より使いやすくする設定・カスタムまとめ

続きを見る

【iPhone 15 Pro】ナチュラルチタニウムを買ったらとりあえずコレも買っとけ。

巷ではiPhone 15シリーズのおすすめアイテム15選とか紹介しているけど、そんなにケースを買っても仕方ないし、視聴者的にも多すぎて混乱する。

もちろんケースに保護フィルムにモバイルバッテリーに、と色々な商品を紹介しているから選出が増えるのは仕方ないが、とりあえず買うならこの動画の3つでいい。

2023年9月のPV数は28,756


月間合計PV 月間平均PV
2023/09 28,756 958.53
2023/08 28,596 922.45
2023/07 33,601 1083.90
2023/06 28,848 961.60
2023/05 25,545 824.03
2023/04 26,408 880.27
2023/03 23,823 768.48
2023/02 29,375 1049.11
2023/01 33,110 1068.06
2022/12 36,396 1174.06
2022/11 41,152 1371.73
2022/08 21,529 694.48
2022/10 29,153 940.42

9月は8月に引き続いてほぼPV数は横ばい。iPhoneやGalaxyの記事を作成したもののブーストには至らなかった。

代わりにYouTubeではこれらの動画に反響があったので、やはり時代は文章ベースのブログではなく動画ベースのYouTubeなんだろうな。

ガジェット新製品ラッシュの9月

周知のように9月は新iPhoneが発売されるのでガジェット系のブロガー・YouTuberはここぞとばかりに本気を出してくる時期。

そして、アメリカが新学期になるからか、他のブランドでも大量の新製品が発表されるのが9月なんだ。

iPhone・SONY・Galaxyの恐怖

ということでまず初めにSONY WF-1000XM5とGalaxy Z Fold5が9/1日発売された。もう頭がおかしい。

執筆者はSONY WF-1000XM4の時点でノイキャンを気に入ってたし、マルチポイントなどの機能面にも着目していたので即予約してた。

【SONY WF-1000XM5レビュー】これは最高のイヤホン(良い意味でも悪い意味でも

続きを見る

また、折りたたみスマホが欲しい時にヒンジの隙間がなくなり、OSが最強のGalaxyのOneUIであるGalaxy Z Fold5も発表。ちょっと悩んで予約した。

【Galaxy Z Fold5レビュー】トータル使いやすい攻守最強の折りたたみスマホ

続きを見る

この時点で30万円くらいなので2023年のiPhoneもパスしようと思っていた。んだが、15シリーズでとうとうガジェオタ待望のUSB Type-Cに対応。

さらにはアクションボタンも採用ということで、発表されてから予約し、争奪戦で見事に勝利を収めた。

【iPhone 15 Proレビュー】 iPhoneの完成形であり始まりのスマホ

続きを見る

ガジェットが一番盛り上がる時期

という感じで月初から勢い出し過ぎな9月だったが、他のガジェット好きも盛り上がっていた。

SONY WF-1000XM5は先行レビューで話題になったし、Galaxy Z FoldシリーズはFlip5の方が話題だったがそれでも話題に。

そして争奪戦の敗者が続々と出て阿鼻叫喚だったiPhoneも盛り上がりしかなかった。

一般人にも波及させやすい

一般人的にはGalaxy Z Flip5の認知が広がったような気がする。折りたたみスマホの話をすると割と高確率でフリップタイプの話になる。

iPhoneについてはUSB Type-C採用とかいう一般人は理解できない内容がデカかったが新作という話は波及しただろう。

話題の新作はスピード命

実際にモノが発売されたらあとはスピード感が命。ここが正念場。

iPhone争奪戦に開封動画にアクセサリー紹介

特にiPhoneなんてリーク情報から始まり争奪戦の動画、開封・ファーストインプレッション、アクセサリー紹介×3に1週間レビューにカメラ比較と、発売前からハンパない擦り様。

そりゃ再生数が稼げるから動画は出すけど、どんだけ生産すんねんとツッコみたくなるくらいの勢い。

擦れる時にとりあえず擦っておく

まあクリエイター側からしたら内容はなんであってもiPhone 15という名前だったら再生数が稼げるからとりあえず作る。

しかも新製品かつiPhoneなのでアクセサリーも豊富だし、一般人も多く使うから簡単すぎる設定動画でも再生数は回る。

話題性と一般向けが重なることで擦れる時には擦っておく精神が爆発する。執筆者もあやかった。

話題の新作は人を釣りやすい

という感じで話題の新作はガジェット好きのみならず、一般大衆にも話題性を作るので簡単に人を釣ることができる。

そしてSNSが登場したことで、人の集まり方が尋常じゃなくなった気がする。

人が集まるところに人は集まる

人が集まると、集まった人の周りに話題を聞きつけさらに人が集まり、その人の周りにさらにさらに人が集まるという連鎖が起きる。

集まったものの興味がなかったって人は離れるが、一度は集まったし集める母数は桁違いになる。そしてこの現象はSNS時代だからこそより強くなっている気がする。

SNS時代だからこそ人は集まる

SNS時代で情報がオープンになったことで

  • 自分の最適な場所や考えに行ける:ある意味、最適化された模範解答
  • 気になる情報に簡単にアクセスできる
  • 気にならなかった情報にも簡単にアクセスできる

と、話題に乗っかるハードルが一気に下がった。そのおかげで目に入る量が膨大になり、母数が多いので人が集まったところにさらに人が集まる。

炎上ツイートが最たる例

執筆者は世間で起きている炎上ごとはどうでもいい派なんだが、やはりリツイート(リポスト)される炎上ネタは凄い勢いで炎が広がる。

炎上するということは人が集まっているということで、そこに乗っかってさらに人が集まる。

そしてすでに炎上しているから悪口や有る事無い事を言ってさらに炎上する。

周りと同じという安心感が拍車をかける

さらに炎上ツイートに乗っかると「周りと同じだから大丈夫だろう」という大丈夫じゃない安心感で集まるハードルが低い。

最近は悪口を言えば法的に訴えられるので頻度は減っただろうが、それでも人が集まるところにはまだまだ人は集まる。

SNS時代だからこそ乗るしかない このビッグウェーブに

ということで炎上と同じようにテレビでも大々的に紹介される新作iPhoneはSNSで話題になり、一般人も「何これ」となる機会が増える。

この状態で逆張りして「ほんならiPhone 14買うわ」と言っても観てくれるのはガジェット好きだけ。

やるなら乗るしかない このビッグウェーブに。

拡散されやすいように簡単な内容を先に出す

ビッグウェーブに乗るためにiPhone 15 Proを購入しても、発信する内容がカメラのセンサーサイズやジェイルブレイクなどコアすぎると意味がない。

やるなら拡散されやすいよう・観るハードルが低いよう簡単な内容を出すことが先決。より多くの人に見られるためにはハードルは低ければ低い方がいい。

深い内容は少なめかもはやなくていい

執筆者のように深い話も発信したい人もいるだろうが、そんな話は後でいい。先にするのは簡単な話。

深い話は発売して数ヶ月後のほとぼりが冷めたくらいでちょうど良い。もしくはもうやらなくてもいい。自分の中だけ or SNSだけでいい。

ビッグウェーブ = マス

ビッグウェーブは文字通り大きな波なのでその恩恵をフルに受けるならマス層に届けるのは当然。

とりあえずiPhone 15 Proを買ってみた、だけではなく簡単な内容を発信して人を集めてから深い内容を発信すればいい。

自分もテンションが上がってイキリたくなるが、ビッグウェーブに乗るなら忘れてはいけない。

ただ、お金は急激になくなる

ただ、もちろん話題なものは人々の手に届きづらいけど欲しいモノが多い。最近のiPhoneは高くなったからこそ憧れのスマホに。なので自然とお金はなくなる。これは運命(さだめ)。

初期投資として先にお金を払ってビッグウェーブに乗っかり後で回収する。この投資家意識がますます重要になるのだろう。

9月に買って良かったモノ

最後に毎月恒例の9月に買って良かったモノを紹介する。9月はガジェットの散財だったので大物が多く、それに伴うアイテムも多数購入した。

Samsung Galaxy Z Fold5

Galaxy Z Fold5はマジで買って良かった。年間ベストバイに入ることは確定。性能など詳しくは上のYouTube動画もしくは下記のレビュー記事を参照願いたいが、折りたたみスマホの快適さを知ってしまった。

閉じた時は絶妙に細長くて使いづらく開くと大画面で快適なので、いいバランスでカバーディスプレイとメインディスプレイを両立できている。

ハードウェアは折りたたみスマホ5世代目なのでかなり完成されているし、Fold 5でヒンジ部分の隙間がなくなったから見た目も良い。

そしてソフトウェアは天下のSamsung Galaxyなのでカスタム性に富んで使いやすい。下記の記事動画に書いたような設定が簡単にできて最高。

⇨YouTube動画版のカスタム設定方法

【Galaxy Z Fold5を便利に】より使いやすくする設定・カスタムまとめ

続きを見る

価格は25万円とまだまだ頭おかしいレベルの金額だが、執筆者のような普段の生活から快適に過ごしたい・カスタムを厭わないユーザーは手にとってほしい。

【Galaxy Z Fold5レビュー】トータル使いやすい攻守最強の折りたたみスマホ

続きを見る

SONY WF-1000XM5

SONYの最新の完全ワイヤレスイヤホン「SONY WF-1000XM5」も買って良かった。前作から引き継いでノイキャン性能は抜群で音質はSONYなので問題ない。

ワイヤレス充電にマルチポイントに対応しつつ、ハードウェア的に風切り音低減に対応したのでバッテリー持ちも良い。

ただ、小型化とツルツル仕様で取り回しはしづらいし、相変わらず操作性は悪いというデメリットもある。

また、マルチポイントの再生先に優先順位を変えられないし、最近は再生停止をしても止まらないしで、コアなところで微妙な点も。

といっても市場を見てSONY WF-1000XM5クラスの音質・ノイキャン・機能性のイヤホンはほぼないので継続利用する。

【SONY WF-1000XM5レビュー】これは最高のイヤホン(良い意味でも悪い意味でも

続きを見る

Apple iPhone 15 Pro

2023年のiPhone 15 ProはUSB Type-C搭載とサイレントスイッチの代わりにアクションボタン搭載でなかなかに進化した一機。

特にガジェット界隈ではUSB Type-CのUSB3.2 Gen 2対応でSSDや外部ディスプレイ、ARグラスを接続するなど汎用性の高さに夢中。

個人的にはiPhoneの弱点をかなり消したiPhoneでありつつも、これから来るだろうXR世界の足がけとして新たな時代のiPhoneだと感じてる。

下記の記事でも書いたが、iPhone 15 ProはiPhoneの完成形でもあり始まりのスマホでもある。

ただし、iPhoneのソフト面での拡張性能低さからメインにはしない。すまんティム。

【iPhone 15 Proレビュー】 iPhoneの完成形であり始まりのスマホ

続きを見る

SUPCASE iPhone 15 Pro ケース UBMag

iPhone 15 Proのケースとして購入したSUPCASEのiPhone 15 Pro用のケースは買ってよかった。

なぜかiPhoneのMagSafe対応のクリアケースのMagSafeリングは白ばっかで、ナチュラルチタニウムのカラーに装着するとダサいこと間違いない。

しかし、SUPCASE UBMagなら背面がグレーとブラックのツートンカラーでナチュラルチタニウムのカラーにマッチする。

もちろんMagSafeは普通に使えるので次で紹介するMayKey MagSafeリングをつけて運用中だ。

クリアケースかつ白以外のMagSafeリングを探している人はチェックしてほしい。

MayKey MagSafeリング

SUPCASE UBMagの背面とGalaxy Z Fold5にもつけているのがMayKey MagSafeリングだ。このリングは2段階式なので安定してスマホを立てかけられる。

カラーは6色展開でiPhone 15 Pro ナチュラルチタニウムには「メタリックグレー」がマッチしていておすすめだ。

なお、MayKey MagSafeリングは同じ見た目で色々なブランドが展開しているっぽいので、安いやつを探せばいいと思う。もちろん責任は取らない。

ソープディスペンサー(洗剤とリステリン用)

左から食器用洗剤、手洗い石鹸、リステリン

執筆者はすでに手洗い用のソープディスペンサーは導入していたが、食器洗剤とリステリン用でcshareのソープディスペンサーを導入した。これがマジで便利。

きっかけは下記のCOMさんの動画。洗剤をディスペンサーに入れて使うってのは知っていたが、まさかリステリンを入れるとは考えつかなかった。

これまでは普通にキッチンに洗剤とリステリンを置いていたが、どうしてもキッチン上に触れているので水気が取れなかった。んだが、ディスペンサーを導入したらその問題とはおさらば。水気を簡単に拭き取れる。

また、重い1.5Lのリステリンを持たなくてもいいし、量を毎回測る必要がなくなった。

まだ導入していない人は導入の検討を加速してほしい。ソープディスペンサーは液体対応ならなんでもいいと思う。責任は取らない。

乗るしかない このビッグウェーブに

今回は2023年9月の月次報告として、新製品ラッシュという話題の波には乗るしかないという話をした。

ブログ活動を開始して初めてiPhone争奪戦に立ち合いiPhoneをレビューしたが、やはりiPhoneというビッグウェーブは大きかった。これからも話題の新作に触れて時代の流れを把握しつつガジェットを楽しんでいこうと思う。

2023年10月もこのブログ「M天パ」ならびにYouTubeチャンネル等よろしくお願いいたします。

月次報告

【月次報告2023年1月2月合併号】AI到来でもあわてないあわてない 血反吐のブログ産業

2024/3/4

今回は2023年1月分と2月分の月次報告 ...

月次報告

【月次報告2023年12月】YouTuberはほぼ芸人

2024/1/4

今回は2023年12月分の月次報告として12 ...

月次報告

【月次報告2023年11月】安定こそ人が終わる時

2023/12/19

今回は2023年11月分の月次報告として11 ...

ガジェット

2024/1/28

【デスクツアー2022下半期】モノは少なく、でも効率的に Desk Updating #0

今回はガジェットブロガーなのにデスク環境を構築していない執筆者の ...

ライフハック

2024/2/24

【Audible vs YouTube Premium】耳で聴く音声学習コンテンツを比較

ワイヤレスイヤホンが普及し耳で学習することへのハードルが格段に下 ...

完全ワイヤレスイヤホン(TWS)

2023/9/18

【SENNHEISER MOMENTUM True Wireless 3レビュー】全てが整ったイヤホン

今回は高音質・高機能なSENNHEISERのフラグシップ完全ワイヤレスイヤホン「SENNH ...

ライフハック

2023/3/11

【YouTube Premiumとは】メリットしかないから全員入れ

今回はYouTube Premiumを実際に使ってみてどうなのか、どんなメリット/デメリット ...

マウス

2023/11/4

【Logicool MX ERGOレビュー】疲れない作業効率重視トラックボールマウス

こんな人におすすめ トラックボールマウスの王道Logicool MX ERGOが気になるけどऩ ...

ベストバイ

2024/1/27

【ベストバイ2022】今年買って良かったモノのトップ10

2022年ベストバイ この1年を振り返って執筆者は何を買ったのか。ガジェッ& ...

スマホ

2023/1/15

【楽天モバイル×povo2.0の併用】月1,000円の保険付きデュアルSIM運用

こんな人におすすめ 楽天モバイルとpovo2.0のデュアルSIM運用って実際のとこ ...

マウス

2023/9/16

【Logicool MX ERGO vs MX Master 3】ERGOをメインにした決定的な理由

こんな疑問・お悩みを持っている人におすすめ 執筆者はLogicoolのハイエンӠ ...

macOSアプリケーション

2022/9/30

【Chrome拡張機能】便利で効率的に作業できるおすすめの拡張機能を18個紹介する

こんな人におすすめ Chromeの拡張機能を入れたいけど、調べても同じような ...

macOSアプリケーション

2023/5/3

【Automator活用術】Macで生産性を上げる作業の自動化術

今回はMacに標準でインストールされているアプリ「Automator」を使ってできる ...

  • この記事を書いた人

メガネ

Webエンジニア駆け出し。独学のPythonで天文学系の大学院を修了。常時金欠のガジェット好きでM2 Pro MacBook Pro(31万円) x Galaxy Z Fold5(25万円)使いの狂人。自己紹介と半生→変わって楽しいの繰り返しレビュー依頼など→お問い合わせ運営者情報、TwitterX@m_ten_pa、 YouTube@megatenpa、 Threads@megatenpa、 Instagram@megatenpa

-月次報告
-,