当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています〈景品表示法に基づく表記です)

月次報告

【月次報告2023年2月】ガジェットレビューをしなくなりつつある

2023年3月9日

徐々に暖かくなり季節の変わり目を感じる今日この頃。とうとうヒートテックもお役御免かと思いきや思えばすでに3月。

ああ、先月もガジェットを買っていないと思いつつ2023年2月の記事数やPV数、感じたことを記録する。

運営者のメガネです。YouTubeTwitterInstagramも運営中。自己紹介お問い合わせページあります。

運営者メガネ

作成・リライトした記事数は9本

2023年2月に作成した記事は5記事、Pro天パとして作成・リライトした記事は4本の合計9記事。内訳は以下。

  • python:4本
  • ガジェット:3本
  • ブログ:2本
  • その他:0本

一応、ガジェット系の記事を書いたものの、全てレビューというよりハック系。何回も言ってるけどもうガジェットは満たされた感。

Pro天パでは引き続きこのブログのリライト記事を投稿しつつ、話題のChatGPTの記事を作成したり、

独学でPythonを学ぶために準備しておくマインド面の記事を作成した。

マインド的なことは記事にしたかったので、ちゃんと記事にできて良かった。また修正や追記があればする。

おすすめしたい記事・動画

ここではおすすめしたいブログ記事やYouTube動画を紹介する。

【Macのメニューバーをカスタム】生産性を上げるためのおすすめアプリ

Macのアプリはありとあらゆる人がおすすめしているんだけど、その中でも画面右上のメニューバーに着目したのがこの記事。

普段は時計やBluetooth設定しか使わない人も多いだろうが、メニューバーに置けるアプリには便利なものが多数存在する。執筆者は40以上も配置してる。狂ってる。

https://megatenpa.com/wp-content/uploads/2023/02/スクリーンショット-2023-02-11-14.26.09.png

そこまで使用頻度が高くないものから常時表示しているものまで幅広く紹介している。個人的には記事にもしたMenubarXや

【MenubarXレビュー】macOSのメニューバーにWebサイトを常駐して効率化を図る

続きを見る

いつでもどこでも即Google翻訳できるmateがおすすめ。メニューバーが増えてくるとHideden Barで使用頻度の低いアイコンは隠せばいい。

特に27インチクラスのディスプレイを持っている人はメニューバーが見えることで一気に情報量を増やせる。試してほしい。

【Macのメニューバーをカスタム】生産性を上げるためのおすすめアプリ

続きを見る

【WordPressとショートカット】画像・メディアを挿入するボタンをキーボード操作する方法

このブログはWordPressというサービスを使って運営しているが、そのWordPressの旧エディタ(クラシックエディタ)で使える便利ショートカットを作成した記事だ。

記事編集画面で1ボタンで画像を挿入する画面を表示し、画像を選んだあとは⇧ Enterでそのまま挿入できる。

https://megatenpa.com/wp-content/uploads/2023/02/画面収録-2023-02-16-14.50.18.gif

画像挿入のショートカットは標準で非搭載なのでいちいちマウスを行ったり来たりして画像挿入していたが、このショートカットのおかげで作業が格段に楽になった。

この記事は旧エディタを使っている人が対象だが、新エディタ(ブロックエディタ、Gutenberg)を使っている人も応用しだいで活用できそう。

【WordPressとショートカット】画像・メディアを挿入するボタンをキーボード操作する方法

続きを見る

【US配列キーボード】JIS配列から乗り換え慣れるための6つの方法

執筆者はここ数ヶ月間US配列キーボードを使っている。日本語に特化したJIS配列とは異なり、初めは不慣れな部分が多かったが、気づけば快適にタイピングできている。

この記事では実際に執筆者が試した慣れるためのハックを紹介。これからUS配列を購入しようと思っている人、すでに使っているが慣れない人は参考にしてほしい。

⇨Shurikey SAIZO Sakura軸レビュー記事

【US配列キーボード】JIS配列から乗り換え慣れるための6つの方法

続きを見る

【Shurikey SAIZO Sakura軸レビュー】Varmiloの静電容量スイッチ最高

現在使っているUS配列キーボードのShurikey SAIZO Sakura軸のレビュー動画。ほとんどレビュー動画が出回っていないから貴重な1本だ。

サムネイルにHHKBという文字を入れたらスンと伸びたので、やはりサムネイルは重要なんだなと改めて感じた動画。

2023年2月のPV数は29,375


[/st-tab-main]

月間合計PV 月間平均PV
2023/02 29375 1049.11
2023/01 33110 1068.06
2022/12 36396 1174.06
2022/11 41152 1371.73
2022/08 21529 694.48
2022/10 29153 940.42
2022/09 26014 867.13
2022/07 26302 848.45
2022/06 29181 972.70
2022/05 35060 1130.97
2022/04 29719 990.63
2022/03 41256 1330.84

2月はそこそこ伸びたかなと思ったが、全然そういうことではなく普通に3万PVを切ってしまった。やばい。

PV数が全てではないが順調に落ち込んでいるのが精神的に来る。これから話すが、やはりソフト面のガジェット記事だと伸びないんだな。

ガジェットレビューをしなくなった

2022年2月はUS配列の扱いやMacのメニューバーなど記事を書いた。すなわちガジェットのレビューなどハード的な記事は書かなかった。

もうガジェットレビューをしないブログにまでなってしまった。何気にやばくないかい?

今のガジェット布陣で満足

種類 メイン サブ
スマホ Galaxy S22 Ultra Redmi Note 10 Pro
PC M1 MacBook Pro
ディスプレイ Dell U2720QM
キーボード Shurikey SAIZO Sakura軸 Keychron K8 Red軸
マウス Logicool MX ERGO
トラックパッド Apple Magic Trackpad
モニターライト BenQ ScreenBar
タブレット Amazon Fire HD8
イヤホン SENNHEISER MTW3 SONY WF-1000XM4
電子書籍リーダー Kindle Oasis

というのもそもそも今のガジェットの布陣でかなり満足に作業できているから。今の布陣が上の通り。

カメラは持っていないしディスプレイは1枚構成だし折りたたみスマホも持っていないから、ガチのガジェット好きからしたらしょぼい。しかしこれでも充実しているんだ。

日々を充実させるためのガジェットが少ない

かといって現状維持が最高というわけではなく、より良いものは多数存在する。それに期待値の高いガジェットもあるのはある。

例えばJBLが発表したイヤホンケースにディスプレイを搭載した「JBL TOUR PRO 2」もかなり期待値の高いガジェットの1つ。

なんだけど執筆者が欲しいと思える機能がごっそり抜け落ちている。

  • 操作内容の変更の自由度が低い
  • ディスプレイで接続変更できない
  • 位置情報でモード変更できない

もちろんファームウェアアップデートで機能追加される可能性もあるが、未来に賭けて失敗するより、今の布陣の方が安定的。考え方がもう老害。

あと、今の布陣を超えるガジェットは軒並み10万円単位の価格になるからポンポン手が出せないのも実情。

新規は既存と比較される

さらに新しく購入する・購入したモノに関しては既存のモノと無意識的にも比較してしまう。例えばイヤホンだと愛機のSENNHEISER MTW3と比較してしまう。

しかしMTW3は音質も見た目も機能性もズバ抜けて良いから、わざわざ使い勝手が下がるようなイヤホンを購入する必要がない。

JBL TOUR PRO 2 SENNHEISER MTW3
操作内容の変更 パターン入力のみ 1, 2, 3回押しと長押し
接続変更 ディスプレイでできない アプリでできる
位置情報モード変更 できない? できる(風切り音低減オン・オフは不可)

今では買う前にリサーチする癖がついているから、スペック・先行レビュアーの感想を知るだけで購入するか否かを決めてしまう。で、結局買わない。

ということで新規のガジェットを購入する頻度が極端に下がってしまったんだ。

ガジェットハックを探究し始めた

んじゃあ、レビューの代わりに最近の記事はというと、すでに書いたけどガジェット系の便利機能(ハック)を探し始めた。

日常の作業の不満を解消する方が充実する

新規のガジェットを購入して運用していく(ハード面)のも日常生活の不満を解決する大きな手だが、ガジェットを便利に使う機能を使う(ソフト面)もかなり有効。

例えば自分でやったものではないが、最近だとSONY WF-1000XM4のマルチポイント機能が良い例。

同じイヤホンでも機能が増えることで日常生活の不満が解消されるしより良くなる。

自分でやったことで言えば、記事化したのは3月だがMacのキー割り当て変更アプリ「Karabiner-Elements」の複雑な設定をした。

【Karabiner-Elements】Complex ModificationsのJSONカスタム設定のコード例

続きを見る

広く知られている⌘キーでの英かな変換にとどまらず、Officeソフトの不満を解消したり、Notionで使えるショートカットなどを紹介している。

お金をかけずに作業効率を向上させられる

それに物理的にモノを購入するわけでないからお金をかけずに生活を充実させることが可能。

もちろん有料のソフトを使用することでも改善できるが、この時代もう無料の範囲で大抵のことができる。

しかも絶妙に使いづらいから自分でカスタムすることで、自然とそのアプリの知識が増える。そして応用できるようになる。

でも興味があるのはハード本体の記事

とまあハック系の記事の素晴らしさを説いたわけなんだけど、結局は直感的に目に見えるハードのガジェット系の記事の方が明らかに伸びる。

執筆者自身も何も考えない時はハック系よりハード面のガジェット記事・動画の方が興味ある。楽だから。

やはり需要と興味のバランスをとって自分の身を削るしかないのか。毎回言ってる気がする。

ハック系は伸びない

それでもハック系の記事の内容を実際に体験してほしいから記事を書いてるんだけど、まあ報われない。悲しい。

ハック系は難しい記事が多い

ハック系の記事ってすでにいろんなサイトで公開されてるんだけど、専門サイトやQiitaなどのプログラミング系のサイトに多く掲載されてて一般人にとっては難しい。

このブログだとカジュアルにガジェット系を紹介しているから多少集まって話題になるかなと思ったけどそんなのは夢物語。

スマート家電と同じ

しかもこういうハック系の記事はスマート家電と同じで、実際に自分で使ってみないとその良さや便利さに気づくことはない。

例えばスマートロックを知らない人にスマートロックの良さを伝えても締め出しやBluetoothなどの問題ばかり指摘して何も進まない。

⇨SwitchBotロックのレビュー記事

⇨SwitchBotロックでツインロックを設定する記事

だからとりあえず実践してもらって、継続して使うか否かを決めてほしいのが本音。この時に生まれた疑問はできる限り解消したい。

我々は提供するにとどまるだけ

といってもあくまでも我々発信者は情報を発信するだけ・提供するだけにとどまらざるを得ない。

読者のあなたに無理やりやれとは言えないのが現実。

水とその飲ませ方は提供してる

よくある馬に水を飲ませるのではなく水の飲ませ方を教えましょうにならって、このブログではすで水の飲ませ方だけでなくもはや水自体も提供している。

あとは読者のあなたが行動してくれるか否かの問題。まあ強要できないしこれが発信者の苦悩なんだろうな。

一回チャレンジしてほしい

ってことで執筆者からの願いは一回チャレンジしてほしいということ。そりゃダルいし面倒だし意味わからんけど、少しでも興味が出たらやってほしい。

チャレンジした時の障害は連絡してくれたらできる限り解消するつもり。これが色んな人のためになるならば。

⇨Twitter(@m_ten_pa)

ワクワクするガジェットを教えてください

とまあ謎に懇願する内容になったが、これからずっとハック系の記事を作成するのは苦しい。金にならんし誰も使わないなら意味がない。

なので読者のあなたがワクワクするようなガジェットを教えてほしいとここでも懇願しておく。

必ず買うとは限らないが、自分の生活をよりよく便利にしてくれるモノなら購入してレビューするつもり。

⇨Twitter(@m_ten_pa)

Pro天パは少しずつ伸び始めた

プログラミング系に絞って発信しているサブサイトの「Pro天パ」。やはり思った以上に伸びなくて悲しいが、これが通常のブログの動き。

このブログはブログを開設した4月に書いたJabra Elite 75tのレビュー記事がたまたま爆速で検索2位になっただけ。運が良かっただけ。

なのでこれからもちょこちょここのブログのPython系の記事をリライトして記事数を増やしていきたい。

⇨Pro天パ

2月に買って良かったモノ

2022年2月に買って良かったモノを紹介する。この記事で書いたように2月はガジェットを買っていないんだけど、その代わりに日用品は購入したので紹介。

エレコム除電ブラシ スライドブラシ

このアイテムはかなり有名だが、キーボードやディスプレイのホコリを除去しつつも静電気を帯びさせないようにするというブラシ。

購入した小型のスライドタイプの他にも中サイズの回転式、そして大サイズの吊り下げ式の3モデル展開。

⇨エレコム除電ブラシ回転式

⇨エレコム除電ブラシ吊り下げ式

⇨エレコム除電ブラシスライド式(購入したもの)

これを買うまでは思いっきり息を吹いてキーボードのホコリを飛ばしていたんだが、このブラシで拭くとアホみたいにホコリが出てきた。息は意味なし。

エアダスターで飛ばすのも良いけど、ポンプ式だと息と変わらんしスプレー式だと廃棄が面倒。

ということで、コンパクトかつデザインもシックなこのスライドブラシが良き。買って正解。ちゃんと掃除するわ。

ハナノアシャワー 鼻うがい

いわゆる鼻うがいをするための衛生用品。執筆者は花粉症じゃないから3月でも鼻水地獄じゃないけど、なんか鼻に違和感がある。

ということで寝る前にやってみたんだけど、これがかなり良い。実際に睡眠の質が良くなったかっていうとそうでもないが、スッキリ感が段違い。

やってる時はAmazonの商品ページの今田氏のようなアホヅラになるが、やったらわかる。スッキリする。

チラシお断りステッカー

2月にガチで買って良かったモノ。家族やマンションの規約などで貼れるならマジで貼ってほしい最高のアイテム。

上のツイートでも書いてるように、ある日ウチ以外の他の家にチラシが入れられまくってたのに、我が家だけ何もなし。

今までは毎日チラシが入って選別していたが、このステッカーを貼ってからチラシは週1あるかないか。マジでおすすめ。

ガジェットレビューをしなくなりつつある

3月4月と新生活が始まるタイミングで新しい商品やセール情報も出てくるだろうが、このままだとハック系の記事を書き続けるハメになりそう。

自分を消してユーザーのために購入・レビューして速攻で売るというガジェットサイクルを構築するのが良いのかとか思いつつ幕を閉じよう。

2023年3月もM天パならびに執筆者メガネをよろしくお願いいたします。

ガジェット

2024/1/28

【デスクツアー2022下半期】モノは少なく、でも効率的に Desk Updating #0

今回はガジェットブロガーなのにデスク環境を構築していない執筆者の ...

ライフハック

2024/2/24

【Audible vs YouTube Premium】耳で聴く音声学習コンテンツを比較

ワイヤレスイヤホンが普及し耳で学習することへのハードルが格段に下 ...

完全ワイヤレスイヤホン(TWS)

2023/9/18

【SENNHEISER MOMENTUM True Wireless 3レビュー】全てが整ったイヤホン

今回は高音質・高機能なSENNHEISERのフラグシップ完全ワイヤレスイヤホン「SENNH ...

ライフハック

2023/3/11

【YouTube Premiumとは】メリットしかないから全員入れ

今回はYouTube Premiumを実際に使ってみてどうなのか、どんなメリット/デメリット ...

マウス

2023/11/4

【Logicool MX ERGOレビュー】疲れない作業効率重視トラックボールマウス

こんな人におすすめ トラックボールマウスの王道Logicool MX ERGOが気になるけどऩ ...

ベストバイ

2024/1/27

【ベストバイ2022】今年買って良かったモノのトップ10

2022年ベストバイ この1年を振り返って執筆者は何を買ったのか。ガジェッ& ...

スマホ

2023/1/15

【楽天モバイル×povo2.0の併用】月1,000円の保険付きデュアルSIM運用

こんな人におすすめ 楽天モバイルとpovo2.0のデュアルSIM運用って実際のとこ ...

マウス

2023/9/16

【Logicool MX ERGO vs MX Master 3】ERGOをメインにした決定的な理由

こんな疑問・お悩みを持っている人におすすめ 執筆者はLogicoolのハイエンӠ ...

macOSアプリケーション

2022/9/30

【Chrome拡張機能】便利で効率的に作業できるおすすめの拡張機能を18個紹介する

こんな人におすすめ Chromeの拡張機能を入れたいけど、調べても同じような ...

macOSアプリケーション

2023/5/3

【Automator活用術】Macで生産性を上げる作業の自動化術

今回はMacに標準でインストールされているアプリ「Automator」を使ってできる ...

  • この記事を書いた人

メガネ

Webエンジニア駆け出し。独学のPythonで天文学系の大学院を修了。常時金欠のガジェット好きでM2 Pro MacBook Pro(31万円) x Galaxy Z Fold5(25万円)使いの狂人。自己紹介と半生→変わって楽しいの繰り返しレビュー依頼など→お問い合わせ運営者情報、TwitterX@m_ten_pa、 YouTube@megatenpa、 Threads@megatenpa、 Instagram@megatenpa

-月次報告
-,