当サイトはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています〈景品表示法に基づく表記です)

月次報告

【月次報告2023年7月】やっぱりガジェットって楽しい

2023年8月6日

今回は2023年7月の振り返りとしてこの一ヶ月で考えたことなどをお話しする。7月はAmazon最大のセール「プライムデー」があってそのための動画を爆速で作成した。

その動画を作成するためには待っていても始まらない。まずは動かないと始まらない。頭で考えても人はアホだから前に進めない。そんなことを考えていた。

運営者のメガネです。YouTubeTwitterInstagramも運営中。自己紹介お問い合わせページあります。

運営者メガネ

作成・リライトした記事数は7記事

2023年に作成した記事は7記事、Pro天パとして作成・リライトした記事は0本の合計7記事。YouTube動画は7本。内訳は以下。

  • ガジェット:6本
  • ブログ:1本
  • YouTube:7本
  • その他:0本

ブログ記事数は6月と同じ6本だがYouTube動画を7本も作成するという意味不明な一ヶ月だった。当時は早めに作成せねばという思いが強かったが、振り返るとエグい量を作っていた。

おすすめしたい記事・動画

ということで7月に作成した記事・動画の中でおすすめしたいものを紹介する。まだ見ていない人は見てほしいし、すでに見た人も改めて見てほしい。

【デスクツアー2023上半期】着実にアップデートしているデスク環境 Desk Updating #3

2023年上半期で使っているデスク環境とガジェットを紹介するデスクツアー記事。他のガジェット好きとは違いかなりシンプルで味気ないがこれにもちゃんとした理由がある。

で、巷に溢れているデスク環境はおしゃれすぎ、かつ、使っているアイテムが数万円が普通で参考ならないことが多い。だが安心してほしい。執筆者もそう思う。

なので、執筆者のように格安アイテムで揃えるところからデスク環境を整えてほしい。一緒にアップデートしよう。

⇨2023年上半期のデスクツアーの記事

【デスクツアー2023上半期】着実にアップデートしているデスク環境 Desk Updating #2

続きを見る

【EarFun Air Pro 3レビュー】ノイキャンからマルチポイントまで対応したぶっ飛びイヤホン

1万円を切る価格ながらノイキャン・外音取り込み・ワイヤレス充電・マルチポイント・操作内容の変更に対応した機能盛りすぎの完全ワイヤレスイヤホン。

より高音質を求めてたりAppleやSONYなどのブランドにこだわりがないライトユーザーにはEarFun Air Pro 3が最適解。とりあえず迷ったらEarFun Air Pro 3でいい。

⇨EarFun Air Pro 3の記事

【EarFun Air Pro 3レビュー】ノイキャンからマルチポイントまで対応したぶっ飛びイヤホン

続きを見る

【macOS Ventura】Macで入れるべきおすすめマストアプリ16選

M2 Pro MacBook Proを購入したのでセットアップがてらMacに入れるべきマストアプリを厳選して紹介した。んだがアホみたいに視聴されないしインプレッションが低すぎるからサムネに難あり。いいと思ったんだが。

あとはHomebrewを使っているシーンがあるからアレルギーがある人は一瞬で逝くんだろう。失敗した。

ニッチだけど便利なアプリも紹介しているから是非ともご覧いただきたい。

⇨YouTubeチャンネル:@megatenpa

⇨おすすめアプリの動画を観る

なお、さらにアプリを追加したブログ記事版もあるのでこちらも併せて見てほしい。

【M2 Pro MacBook Pro 14インチ初期設定】絶対に入れるべきマストアプリ

続きを見る

【Technics EAH-AZ80レビュー】これが2023年No.1候補のノイキャン完全ワイヤレスイヤホン

2023年の見た目・音質・機能性の全てが最強として現れたのがTechnics EAH-AZ80。前作は非対応だったワイヤレス充電にも対応し、いよいよ最強と言われるように。

ということで実際に予約して購入してレビュー。確かに良い点が溢れているんだけど、高いしフラグシップだからこそ微妙な点がより微妙に見えてしまうということで辛辣なレビュー動画になった。

細かい性格の執筆者がこう感じるのをそのまま届けているからその気持ちにウソをつくつもりはないけど、刺激が強いので精神が弱い人は観ない方がいい。

Technics EAH-AZ80のレビューもブログ記事があるので文章ベースでガッツリと見たい人はブログ記事も併せて見てほしい。

⇨Technics EAH-AZ80のレビュー動画を観る

【Technics EAH-AZ80レビュー】音質もノイキャンも機能性もこれがNo.1な完全ワイヤレスイヤホン

続きを見る

2023年7月のPV数は33,601


月間合計PV 月間平均PV
2023/07 33,601 1083.90
2023/06 28,848 961.60
2023/05 25,545 824.03
2023/04 26,408 880.27
2023/03 23,823 768.48
2023/02 29,375 1049.11
2023/01 33,110 1068.06
2022/12 36,396 1174.06
2022/11 41,152 1371.73
2022/08 21,529 694.48
2022/10 29,153 940.42
2022/09 26,014 867.13
2022/07 26,302 848.45
2022/06 29,181 972.70
2022/05 35,060 1130.97
2022/04 29,719 990.63
2022/03 41,256 1330.84

7月はAmazonプライムデーが開催されていたから、その関連動画・関連記事の影響で一時的にPV数が伸びた。これが功を奏して良かったんだが昨年11月初旬のブラックフライデーほどまではいかなかった。

まあ今回はプライム会員しか参加できないセールだったからアクセスする総数が少ないのも原因の一つだろう。だが、平日開催ということもあり平日の限られた時間にどれだけ早くお得な情報を提供できるか。というのを考えるきっかけとなった。

期限と焦りが人を前に進める

時間的な制限がある状態かつそれに対する焦りがある状態だと人はフロー状態のような極限の集中状態になる。猛獣に食われるか否かの瀬戸際での一瞬の判断のようなもの。

今の時代では猛獣に食われることはないけど、期限と焦りが作業を始める原動力になるってのを実感した。

プライムデーYouTubeの爆速収録・爆速編集

7月にはAmazon最大のセールのプライムデーがあり、執筆者も動画を作成したんだが如何せんセールが平日なので爆速でYouTubeの収録と編集が必要。

セール商品を見つけてまとめて収録して編集してアップして、っていう作業を平日のスキマ時間にしないといけない。普段こんなことをしない執筆者としてはしんどかった。

しかしプライムデーの後にプライムデーの動画を出しても何の意味もないのは明白なので自動的にセール期間中という期限が設けられた。

情報は新鮮度が命という大前提

最近だとThreads開始と同時にフォロワー数が数千のアカウントが出てきて攻略法を紹介していた。仮にこの攻略法がブームの落ち着いてきた今の時期に出ても何の価値もない。しかも後出ししたらしたでその人はいまだにその手法を、ということでその人の価値も下がりかねない。

⇨Threads:@megatenpa

それと同じでガジェット系だと新型iPhone発表・発売みたいにどれだけ早く情報・実機を入手してどれだけ早く発信できるかが重要。遅れてきた腐った情報に価値はない。

自制心とやる気で進められるほど人はできていない

半分脅しのような期限と焦りで進めようとしてもなかなか人は進めない。特に執筆者のように副業としてブログ・YouTube(YouTubeはまだ収益化できていないが)をしているならなおさら伸ばさなくても生活はできる。

だからどれだけ頭の中で頑張ってやろうと持ってもやる気を出そうとしてもできない。それが人という賢くもアホな生物なんだ。

やるからやる気が出て続けられる

よくいう話だけど人はやる気が出てやるんじゃなくて、やってからやる気が出てそのやる気でやり続けられる。だからハナからやる気に頼る時点で負ける確率が高いんだ。

やらない限り絶対にやれない

そもそもやらない限り絶対にやることはできない。要するに取り組み始めない限り一生取り組みきれないということ。同じことしか言っていない。

だから初めに小さな一歩で歩む必要がある。いや、歩まないといけない。それが小さな一歩でもすり足でもほんの少しでも進めばいい。あとはここもやっておこうっていうアホな人間の心理で残りができる。

初めに少しでもやらない限り人はやることができないし、やることができなければやり遂げることができない。

一度やってしまえば継続できる

一度でもやり始めればその日・その時は継続できる。で、これを毎日続ければそれが習慣となり長期間継続することになる。副業ブログ・YouTubeの更新がまさにこれ。毎日少しずつやって継続する。

諦めそうなこともあるだろうし今日はいいだろうって思う時もあるだろう。しかし、少しでもやり始めればそのままずるずると継続できるのが人というもの。継続の厳選ははじめの一歩。

やればやるだけガジェットに触れられる

そして何よりやればやるだけガジェットに触れることができる。ブログ記事の執筆やYouTube動画の撮影はもとよりそもそもレビューするためには実際にガジェットに触れないといけない。

ガジェットに触れるのが楽しい

デスクツアーで改めて実感したんだけど、ガジェットに触れるのはやはり楽しい。こういうことができるのか、この機能はなんだ、ここクソってを自分の手で実感しつつそれを文章に落とし込んでいく。落とし込む過程でさらに機能を見つける。

スペック上で判断するだけでも楽しいのに、実際に手に取って良いところと微妙なところ、おすすめできるポイントと注意点を見つける。

機械だからこその奥深さとカスタム性を突き詰めることができるのが本当に楽しい。

⇨2022年下半期のデスクツアー記事

⇨2023年上半期のデスクツアー記事

ガジェットは千差万別と気付きの塊

そしてたとえば同じスマホを使っていても入れているアプリや使い方、そもそもそのスマホを選んだ理由など千差万別。

それぞれの意見を聞くたびに「なるほどそういう意見もあるのか」「この理由の割合多いな」と気付きがある。

他のジャンルでも同じようなことは起きるだろうが、スマホという身近かつ使い方が無限のガジェットはよりそう思う。

集大成のデスクツアー

そんな楽しいガジェットを自分なりにカスタムした集大成がデスクツアー。ガジェット好きそれぞれの個性が光るアイテムが並んでいる最高の企画。

執筆者のデスク環境は味気ないし安物ばかりだが、逆にいえば安物ばかりでも作業ができるという個性でもある。

執筆者のデスクツアーは半年に一回のペースだが、半年に一回こういう感じでガジェットについて真剣に向き合う機会があってよかった。

【デスクツアー2023上半期】着実にアップデートしているデスク環境 Desk Updating #2

続きを見る

闇堕ちはできず

前回の月次報告でダークサイドに堕ちる的なことを書いたんだけど、実際のところそれどころではなかったのでキレイなまま。

まあいつかはダークサイドに堕ちる必要はあるから堕ちる予定。

7月に買って良かったモノ

最後に2023年7月に買って良かったモノを紹介する。プライムデーがあったのでガジェットが豊富、そしてデバイスの入れ替えがメインだった。

CIO NovaPort TRIO 65W

デスクのメイン充電器をUGREEN Nexode 100WからCIO NovaPort TRIO 65Wに変更。最大出力が100Wから65Wに下がったけどCIO NovaPort TRIO 65WはPPS 5Aに対応しているからGalaxy S22 Ultraを最速で充電できる。

もちろん常に最速で充電できるわけではないが、UGREENのPPS 3Aでの充電より確実に早く充電できている気がする。気づいたら充電が100%になってる。

もちろん充電が早いので充電器の熱は結構あるが、今のところ故障はない。巷ではすぐに故障するとのことだが動向を見守りたい。

CIO SMARTCOBY Pro PLUG

同じくCIOのコンセント一体型のモバイルバッテリーを購入。これまではAnker PowerCore Fusion 10000を使ってたんだが古いバッテリーということもありデカいし重いしという状態だったので乗り換え。

劇的に軽くなったり小さくなったりするわけではないが最大出力が20Wから30Wになったり少し薄くなったりと改善はされている。

こちらもCIOなので発熱や故障が心配だが動向を見守る。

EarFun Air Pro 3

1万円以下の完全ワイヤレスイヤホンとして機能性がバツグンのEarFun Air Pro 3がプライムデーで安くなっていたので購入。そのあとの普通のセールでプライムデーより安くなっていたのは衝撃。

音質はそこまでに感じたが、ノイキャン・外音取り込み・ワイヤレス充電・マルチポイント・操作内容の変更が自由といった機能面に全振りしているイヤホンだ。

1万円以下で機能性重視のイヤホンが欲しい人はチェックしてほしい。

【EarFun Air Pro 3レビュー】ノイキャンからマルチポイントまで対応したぶっ飛びイヤホン

続きを見る

FILCO Majestouch マカロン アッシュ

リストレストを漆塗り木製のFaluberからウレタン製に変更。やはり木製だと固くて手首が痛いし時計のバンドで削れるのが嫌だった。

で、過去にもウレタン製を使っていたんだが、FILCOのマカロンシリーズのリストレストが柔らかいし手垢もつきづらいので購入。

本当はブラックが欲しかったがマカロンシリーズにはブラックがないので暗めのアッシュにした。やはりモチモチとして感触と強度が高い表面が素晴らしい。ブラックモデルの販売を求む。

ブラウン オーラルB すみずみクリーンプレミアム

地味に買って良かったのが電動歯ブラシ。今までもブラウンの電動歯ブラシを使ってたがもう3年以上使ってバッテリーがへたっていたので買い替え。

高価な電動歯ブラシは数万円もするけどそんな高機能は求めていないし、実際に今まで使っていた2,500円(当時)でもリステリン歯間ブラシで複数の歯医者さんに歯の状態を褒められたから安いのでいい。

ブラウン オーラルB すみずみクリーンプレミアムには優しく磨くモードと強モードがあるだけで、30秒に一回くらい次の場所変更のために振動が弱くなるしか機能がない。でもそれでいい。

電動歯ブラシとリステリン舌磨き歯間ブラシを使っていない人は今すぐ買ってほしい。歯の健康が変わる。

やっぱりガジェットって楽しい

今回は2023年8月分の月次報告として7月に感じたこと・考えたことを中心に書いた。やはりガジェットに出会って良かったと思える一ヶ月だった。

これからもガジェットのレビューやガジェットに関するハックを中心にブログ・YouTubeの発信をするので応援してほしい。

2023年8月もこのブログM天パならびにYouTubeチャンネルなどよろしくお願いいたします。

ガジェット

2024/1/28

【デスクツアー2022下半期】モノは少なく、でも効率的に Desk Updating #0

今回はガジェットブロガーなのにデスク環境を構築していない執筆者の ...

ライフハック

2024/2/24

【Audible vs YouTube Premium】耳で聴く音声学習コンテンツを比較

ワイヤレスイヤホンが普及し耳で学習することへのハードルが格段に下 ...

完全ワイヤレスイヤホン(TWS)

2023/9/18

【SENNHEISER MOMENTUM True Wireless 3レビュー】全てが整ったイヤホン

今回は高音質・高機能なSENNHEISERのフラグシップ完全ワイヤレスイヤホン「SENNH ...

ライフハック

2023/3/11

【YouTube Premiumとは】メリットしかないから全員入れ

今回はYouTube Premiumを実際に使ってみてどうなのか、どんなメリット/デメリット ...

マウス

2023/11/4

【Logicool MX ERGOレビュー】疲れない作業効率重視トラックボールマウス

こんな人におすすめ トラックボールマウスの王道Logicool MX ERGOが気になるけどऩ ...

ベストバイ

2024/1/27

【ベストバイ2022】今年買って良かったモノのトップ10

2022年ベストバイ この1年を振り返って執筆者は何を買ったのか。ガジェッ& ...

スマホ

2023/1/15

【楽天モバイル×povo2.0の併用】月1,000円の保険付きデュアルSIM運用

こんな人におすすめ 楽天モバイルとpovo2.0のデュアルSIM運用って実際のとこ ...

マウス

2023/9/16

【Logicool MX ERGO vs MX Master 3】ERGOをメインにした決定的な理由

こんな疑問・お悩みを持っている人におすすめ 執筆者はLogicoolのハイエンӠ ...

macOSアプリケーション

2022/9/30

【Chrome拡張機能】便利で効率的に作業できるおすすめの拡張機能を18個紹介する

こんな人におすすめ Chromeの拡張機能を入れたいけど、調べても同じような ...

macOSアプリケーション

2023/5/3

【Automator活用術】Macで生産性を上げる作業の自動化術

今回はMacに標準でインストールされているアプリ「Automator」を使ってできる ...

  • この記事を書いた人

メガネ

Webエンジニア駆け出し。独学のPythonで天文学系の大学院を修了。常時金欠のガジェット好きでM2 Pro MacBook Pro(31万円) x Galaxy Z Fold5(25万円)使いの狂人。自己紹介と半生→変わって楽しいの繰り返しレビュー依頼など→お問い合わせ運営者情報、TwitterX@m_ten_pa、 YouTube@megatenpa、 Threads@megatenpa、 Instagram@megatenpa

-月次報告
-,